スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短編小説 『ある夏の日に』 特別編

2011-09-11

Tag :

皆様、いつも有難うございます!ティーケーlm@町田です。

今回、趣味で簡易短編小説を書いて【夏の特別企画】と題して
このブログにアップさせて頂きました。

興味の無い方は流して頂ければと思います。


【 あ る 夏 の 日 に 】

(※流して読めるように編集リンク!下記をクリックすると
各編が読めます。)


#1.出逢い

#2.到着

#3.胸の高鳴りと君と

#4.告白

#エピローグ.明日へ




前にブログで小説を書いている方がいて、
その小説は長編小説だったのですがそれを読んでいた私は

止まらなくなってしまって、

このようにどんどん読みたくなる小説を書きたいと
常々思っていました。

しかしそれはとても難しいことでした。

今回はたまたまどんどん書けたので勢いでアップして
しまいました。


これは実際にあった話なのですか?

フィクションですね。いえ、あえて言えば
半フィクションです。

半フィクション?

私は現在既婚者です。これ以上は突っ込まないように
お願いします。

あまり中身が無い小説のように思えますが…?

素人ですから勘弁して下さい。
しかし今回自己満足に過ぎませんが、書いていて楽しかった
です。

隙間時間に書いていたのですが、書き始めたら
止まらなくなってしまって。

反響はありましたか?

こっそりと読まれていた母親だけには
好評でした・・・。
親はそういうもの(子を褒める。)なのでしょう。

でもいいのです。たまたま何かのきっかけでこの小説を
読んで頂いた方がいて、最後まで読んでくれたらのなら
それはすごく嬉しいことです。それだけで十分です!


小説に出てくる村瀬奈々子のモデルとなった本人から
苦情はきませんか?

半フィクションと言っているでしょう。

次回作はありますか?

今のところは考えていませんが、ストックはたくさん
あるので気が向いたらアップする予定です。

あなたの方向性は何ですか?

・・・ゴホッ、ちょっと、、この辺で失礼します。

ちょっと待って下さい。


プチ茶番劇に付き合って頂き有難うございましたm(_ _)m

今後ともよろしくお願いいたします。


--------------------------------

覚めない夢 (「ある夏の日に主題歌」作詞作曲:ティーケーlm)

何か一つ飛び抜けた 才能なんてないけれど
君の瞳を曇らせぬように 心から大切に思う

まるで覚めない夢の中 泳いでいるようだった
二人は限りなく近い平行線のように交わることはないまま

(※ A ⇒ F#m ⇒ D ⇒ E 繰り返し。)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作権等について

当ウェブサイトにおいて掲載されている内容の無許可転載・転用を禁止します。これらの内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

プロフィール

ティーケーlm

Author:ティーケーlm
 何かを始めるのに「遅すぎる!」なんて事はありません。
そして花咲く春を迎えるには冬の時期にしっかりと種蒔きを行わなくてはなりません。果たして芽は出るのか、朽ち果てるのか?独自の視点で時に楽しく時に真面目に描く日記です。



 

最新記事

カテゴリ

ティーケーlm on Twitter

Access

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。