スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタート地点OR終着地点

2012-01-15

Tag :

皆様いつも有難うございます!ティーケーlmです。

 
平成20年の5月(当時27歳)の私は長い間奮闘してきた
行政書士試験にも無事合格して、空手教室の見学に来ていました。

週に一度汗を流し空手はとても楽しく、時にとても
奥が深く、私の生活の一部くらいになりました。

そして月日は流れ昨年平成23年の11月に
和道会の初段(黒帯)に合格しました。

先日免状も届いてとても嬉しいです。

早速額を買いに行ったのですが、A3サイズを購入したところ
わずかなところではいりきれませんでした。

もっとちゃんと寸法を測るべきでした。

これで建具屋の息子なので笑うに笑えません。

免状の裏には先生から頂いたメッセージを
入れて額に飾る予定です。


さて、昨年末の演武会に妹も見に来てくれて
その後に、

『お兄ちゃんいつの間に空手なんて始めていたの?
しかも黒帯取れたのになんでまだ続けるの??』

と言われました。


武道や格闘技の素人の人は誰しもそう思うかもしれません。

それは黒帯がゴールだと思っているからです。

私も前までそう考えていたところもあったかもしれません。


しかし、黒帯はスタート地点。

黒帯を巻いて初めて空手のスタート地点に
立てるのだと、先輩方から教えて頂きました。

大切なのは技を磨き続ける継続と追求。


また黒帯を持っているからといって強いとは限らない。

そう言われたくないし、頂いた黒帯の名に恥じぬような
強くて上手で客観的にみて

「あいつはやはり空手の黒帯だ。」

と認めてもらえるような黒帯でありたいです。


あくまで趣味ですが、空手というものに出逢えた
喜びと、空手をやっている以上強くなりたいという気持ちが
あります。

特に経営者でも体を鍛えている人たちはたくさんいますし
精神的にも肉体的にも強い方はたくさんいます。


でも負けたくないと。

この負けたくないという言葉いいですね。

謙虚に言えば強くないかもしれないが、弱くはない!
と言い張れるように空手をもっと学んでいきたいです。


子供も産まれ、仕事も忙しくなっていき、
時間に限りがでてくるとは思いますがそれでも
必ず継続していきたいですし、

今年も大会に出るつもりで練習を重ねていきたいと
思っています。今後とも皆様よろしくお願いします。


一緒に空手をやりましょう!
 ↓↓↓
空手教室のご案内(町田)

平成23年12月18日読売町田支部演武会より。
051.jpg



2011.12.18試割り(廻し蹴り) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作権等について

当ウェブサイトにおいて掲載されている内容の無許可転載・転用を禁止します。これらの内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

プロフィール

ティーケーlm

Author:ティーケーlm
 何かを始めるのに「遅すぎる!」なんて事はありません。
そして花咲く春を迎えるには冬の時期にしっかりと種蒔きを行わなくてはなりません。果たして芽は出るのか、朽ち果てるのか?独自の視点で時に楽しく時に真面目に描く日記です。



 

最新記事

カテゴリ

ティーケーlm on Twitter

Access

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。