スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行政書士の資格に感謝①~謙虚にしてくれた~

2012-06-07

Tag :

皆様いつもありがとうございます!ティーケーlmです。

私は平成20年12月に東京都行政書士会に登録し、それから
行政書士として活動しています。

色んな思いがありますが、私はこの行政書士の
資格に改めて感謝をしております。

この資格のおかげで今の自分があるからです。

別に行政書士資格だから、ということは決してありません。
私はたまたま行政書士資格に出会い、試験に合格でき、
登録できました。

緩い私は登録時も開業ダッシュ!とかいきなりバリバリに活動!
ということは考えていませんでした。

登録すれば、行政書士会や任意団体が主催する研修会に
参加することができる。地元の行政書士会の活動に参加することが
できる。

もちろん行政書士法に定められている行政書士業務(報酬を得て)
も行うことができる。

そんな思いから登録しました。
完全なソフトランディングをそのときから狙っていたのです。

そんな私は行政書士として4年目にはいった今も当然
自己アピールの種蒔き(顔売り)の最中でして、

その中から相談や仕事を徐々に頂くようになりました。

完全に人からの紹介が大多数を占めています。

基本はリアルな出会いから、自分はこういうことができると
伝えておいて、いざ案件が発生したときに紹介してもらうという
感じです。

まだまだ成功(何をもって成功というのかはまた別の問題ですが
経済的に)ということはありません。


では、なぜ行政書士資格に感謝しているのか。

それは大きく2つの理由があります。

① 謙虚にしてくれたこと

行政書士試験に1発合格をした。

3ヶ月で試験に合格した。

そういうすごい人たちがいる中、私は
なんと5回目の試験で合格しました

正直私は1発合格を狙いましたし、1回目少なくとも
2回で合格はできるという自信がありました。

宅建も1発で合格できましたし、正直なところ司法書士試験は
どうかと思うが行政書士試験はいけると思っていたのです。

現に2年目からは通っていた資格学校でも成績上位者で
張り出されていましたし、調子にも乗っていました。

しかし天はそう甘くはなかった。

巡りに巡らせ合格をくれることはなかった。

その間、病気にもなったり途中からは受かる気もしなくなり
色んなことを考え自分自身を見つめ直すきっかけになりました。

今思えばその時間がとても大切な時期となり、

自分を謙虚な気持ちに戻してくれました。


それからは、

そんなことわかっている。

とか、簡単だ。とか生意気な態度をとるのではなく
学ばせていただく。学ばせていただいてありがとうございます。
という気持ちを持つようになりました。

どんなことも勉強で、周りの人はみんな先生なんだと。

だからとても感謝しているのです。

文章が長くなってしまったので②につづく!とします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作権等について

当ウェブサイトにおいて掲載されている内容の無許可転載・転用を禁止します。これらの内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

プロフィール

ティーケーlm

Author:ティーケーlm
 何かを始めるのに「遅すぎる!」なんて事はありません。
そして花咲く春を迎えるには冬の時期にしっかりと種蒔きを行わなくてはなりません。果たして芽は出るのか、朽ち果てるのか?独自の視点で時に楽しく時に真面目に描く日記です。



 

最新記事

カテゴリ

ティーケーlm on Twitter

Access

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。